菁々会本部

父親を中心とする会

平成28年6月25日(土)東大寺本坊にて「父親を中心とする会」を開催しました。
時折、雨が降るあいにくのお天気でしたが、167名の方が参加をいただきました。この会は、普段学校に来る機会の少ない父親を中心として親睦を深め、菁々会の和をさらに広げていただくことを目的としてし、年一回土曜日に開催しているものです。
当日、午後三時半からから上野 周真常任理事にご案内いただき、鬼子母神の祠や二月堂、不動堂を参拝しました。
懇親会では終了時間を1時間近く長くなり参加なさったご父兄の方々もご満悦の様子で本坊を後にされました。

平成28年度行事
5月14日(土)
総会・講演会・懇親会
6月25日(土)
父親を中心とする会(本坊)
9月10日(土)、11日(日)
菁々祭「書画展」

「菁々祭」書画展・PTA展示

9月10・11日菁々祭期間中、東大寺学園図書館にて書画展ならびに菁々会会員の作品展をを開催いたしました。
今年度も東大寺塔頭の皆さま方が学園のために百点以上に上る素晴らしい書画を出展してくださいました。なかなか一堂に会することがない貴重な作品の数々が並び、その織りなす荘厳な雰囲気の中来場された方々にはゆっくりとご鑑賞いただくことができました。希望者が多数となりました作品は抽選になるため、皆さま祈るような思いでお申し込みされていました。上野 道善先生、北河原 公敬理事長による揮毫の表札などもご出展賜り、大変ご好評でした。改めまして、東大寺たっちゅうの皆さまに深く感謝し、心より御礼申し上げます。
また菁々会会員の皆さまには、息を呑むような書画や愛らしい手芸作品などを出展していただき会場に華が添えられました。
末筆になりましたが開催にあたりご協力いただきました皆様に厚くお礼も仕上げます。

 

広報部

 

平成29年2月「圓融」第20号発行

広報部は、広報誌「圓融」の発行にあたりPTA年間活動をすべて取材してくださいました。
今回の特集は
①海外短期留学プログラム。

②第52回菁々祭 Go Together
その他PTA行事、文学年行事。写真を交え充実した記事で紙面を埋め尽くしています。

広報部皆様方のご好意により、菁々会サイトにたくさんの写真をご提供いただきました。そしてサイト作成にあたり広報誌「圓融」を参考にさせていただいております。この場をかりてお礼申し上げます。ありがとうございました。

 

平成28年度行事

各部行事の同行取材
2月14日(土)
『圓融』第19号発行・配布 
 


成人教育部

写経の会

平成28年7月9日(土)東大寺本坊・写経道場をお借りして写経の会が行われました。午前午後の二部に分けて開催し、参加者は60名でした。
上野 周真常任理事と黒須会長を囲んで集合写真を撮影し、上野 周真常任理事よりご講話拝聴いたしました。後各学年でお弁当をいただき、和やかな時間をすごしました。また写経中は皆さまの真剣に集中しされている姿を拝見し、このような素晴らしい時間をすごせたことを嬉しく思います。
皆さまが心を込めて書き上げられた写経と写仏は大佛様の胎内に奉納されました。皆様の願いが末永く叶います事を心より願っております。

人権講演会

平成28年10月1日圓融館にて「人権講演会」として京都外国語大学・大学院ジェフ・バーグランド氏をお迎えし、「二万人の教え子から学んだこと~みんな違ってみんないいな~」と題し講演を開催いたしました。先生のお話は笑い有り感動の涙ありで、とても楽しくそして有意義な時間を過ごすことができました。

平成28年年度行事
7月9日(土)写経の会
10月1日(土)人権講演会
1月28日(土)修二会講演会


生徒指導部

 

平成28年度行事
5月/通学指導取材
6月/ゴミ分別指導取材、食堂インタビュー
10月25(火)/北部AブロックVPA総会出席
11月11日(金)/乗車マナー向上運動県内一斉指導参加
12月/生徒指導だより発行
1月28日(土)/小中高の未来を考える集会出席

 

平成28年度12月全校に配布

12月に発行いたしました「菁々会生徒指導部だより」を通して、生徒指導部の先生方々の取り組みを保護者の方々に紹介することを主な目的として活動してまいりました。
発行に際して、朝の通学指導、ゴミ分別の取材、食堂でお世話になっている職員さんへのインタビューをさせていただいておます。

<通学指導>
自転車通学においてはもちろん、バスを降りてからの横断が車から死角になることがあり、想像以上に危険で、毎朝先生方がバス停前などに立ち、指導していることを知りました。
<ゴミ分別指導>
教室で分別されたゴミを毎日放課後、中1クラスの副日直の生徒が6学年各クラスのゴミを分別ゴミを減らす・リサイクルの意識付けといったゴミ分別に対する生徒の意識向上を目的としています。今年度から自動販売機の飲み物がペットボトルに変わったことによりエコキャップ運動にも協力しています。

文化部

第一回雑華の集い・東大寺八幡殿・阿弥陀堂

7月1日上野 周真常任理事にご案内いただき、勧進所内にある八幡殿と阿弥陀堂の見学をさせていただきました。阿弥陀堂の中では大変煌やかで四天王像は目の表情がいきいきとして、決して魔を寄せ付けないように感じられました。五刧思惟阿弥陀如来坐像は四十八の大願を成就するために長い間剃髪することもなく、座禅・思惟されていたため厚く覆いかぶさるような頭髪になったとのことでした。長い瞑想の末の悟りのお姿は、静かで優しく、心が浄化されるような気持ちになりました。

西大寺 大茶盛

10月28日西大寺にて第二回雑華の集いを開催いたしました。午前中、興正殿にて笹尾正憲氏よりお話を伺った後、本殿、愛染堂、四王堂、聚宝館を見学させていただきました。
 
昼食後、大茶盛を体験いたしました。鎌倉時代に当時貴重であった茶を参拝者にも振る舞ったのが始まりとのお話の後直径30センチ以上の特大サイズの茶碗を、隣同士の方と助け合いながらお茶をいただき、楽しく和やかな一日となりました。
 

レクリエーション部

国宝彦根城
黒壁スクエア

2016年の遠足は国宝彦根城と黒壁スクエアに行って参りました。当日は晴天にも恵まれ早朝、高の原からバスに乗って彦根城へと出発しました。彦根城(1622年築)は琵琶湖を一望できる高台にあり、到着後は、現地ガイド案内のもと班に分かれて彦根城を見学。その日はラッキーなことに、ひこにゃんに会え、一緒に写真をとったかたもおられました。玄宮園(城の庭園)散策の後の昼食は北琵琶湖が眼前に広がるホテルでフレンチ。

その後、黒壁スクエアで散策・買い物です。綺麗な色とりどりのガラス製品のお店が並び、思わず心が奪われてしまいました。帰路の混雑を考え、買い物時間が短くなってしまいましたがバスは予定時刻に無事、京都駅、高の原駅にそれぞれ到着しました。参加いただいた理事、保護者・教職員の皆さま、ご協力ありがとうございました。
 
 
 
 
 


PTA同好会

コーラス同好会

菁々会コーラス同好会は、カウンターテナー歌手の安藤愼悟先生のご指導のもと、毛利美紀先生にピアノ伴奏をお願いして、毎月一回木曜日、主に圓融館で練習しています。親しみやすい合唱曲を歓談を交えてご指導くださるので、どなたでも楽しく歌うことができます。会員も今年度OG会員を含め130名の大所帯となりました。
菁々祭では「唱歌メロディーふるさとの四季」全曲、室内学部による弦楽伴奏で安藤先生のオリジナル曲「夢想曲」を大勢の方々に聴いていただきました。
学年を超えて会員間の親睦を図る機会として、六月には親睦会、学年末には六年生を送る会を開催しております。心よりご参加をお待ちしております。

茶道同好会

菁々会茶道同好会は、東大寺長老上野道善先生のご指導のもと総勢58名で活動いたしております。菁々祭お茶席のお手伝いをさせていただくため九月まで月2回中学棟にある和室で練習をしておりました。習いに行ってするお稽古とは違い、菁々祭でのお茶席を運営する上で必要な練習なのである意味特殊なお稽古になっています。そのお稽古の甲斐があって本年度も大盛況に終えることができました。昨年度から新たな取り組みとして東大寺の焼印を施した薯蕷饅頭の販売も5年生の生徒さんたちにお手伝いいただき両日二個入り400箱完売できました。
菁々祭以降も月一回のお稽古や秋には東大寺での華厳茶会、武者小路千家お家元訪問、冬には初釜、春には六年生を送る回などなど。この茶道同好会に入らなければ経験することのできなかった貴重な体験をたくさんさせていただいております。茶道暦も流派も様々ですので、皆様どうぞご参加ください。会員一同お待ちしております。